Home > 成婚ストーリー > 新型コロナウィルスの影響の中 2組のご成婚が出ました!!

新型コロナウィルスの影響の中 2組のご成婚が出ました!!

会員様方も不安になりがちの中、3月14日、15日に連続で成婚がでました。

◎3月14日ご成婚
◆当社会員T・Oさん34才 日進市在住、日進市出身、地方公務員 
◆当社会員K・Sさん32才 日進市在住、岡崎市出身 薬剤師

当社の会員同士のご成婚でした。
T・Oさんが入会され、お相手への条件が長男ゆえ実家近くに住まいを構えたいという希望でした。
K・Sさんはご実家の岡崎を出られて日進市で一人暮らしをされており
男性への条件もT・Oさんに当てはまっていましたので、すぐにお見合いを設定致しました。
お見合い場所も営業自粛の関係で制限されておりましたので、日進市の当事務所でお見合いを実施致しました。
二人とも入会時になんども訪れている当社の日進市の事務所なので、アットホームな感じでお互い緊張もせず、すぐに打ち解け会話も弾んでいました。
本来のお見合いは時間が90分前後と決まっておりましたが、自社会員同士という事もあり、朝10時から昼過ぎ迄お話しをされ、その後お二人で事務所を出られて近くへ食事に出かけて行きました。
本来お見合い後すぐに、お二人だけで出かけられる事はルール違反ですが、これも自社会員同士という事もあり、笑顔で二人を見送りました。

その後二人の交際も始まり、一か月を経過したところでT・Oさんの面談を設定致しました。
お二人の交際をお聞きしましたところ、お互い日進市で近いという事もあり、仕事終わりに時間調整をして食事や会話を楽しんだり、休日はドライブ、映画鑑賞と週3回位お会いしているという事でした。
お見合い後のデートは多い方でも月に4.5回会えれば良い方ですが、お二人は月に10回以上お会いしているという事になります。
T・Oさんのお相手への気持ちは価値観や結婚感が合っているので、真剣交際を希望されておりました。
お相手女性のK・Sさんにも後日面談し彼への気持ちをお聞きしたところ、彼と会っていて気を使うことなく、リラックスが出来て心地良いと彼女も真剣交際を望んでいました。

交際2ヶ月でプロポーズをして、彼女のご実家の岡崎に出かけ3月14日に目出たくご成婚退会をされました
新居はご主人のご実家の近くの日進市に決めたそうです。
お二人お幸せに!!

 

◎3月15日ご成婚

◆男性:M・M様 44才 みよし市在住、日進市出身 自動車関連
◆女性:O・Aさん41才 日進市出身、岡崎在住、看護師

当女性会員は豊田市の病院から地元日進市のクリニックに家族の事情で転職されて住まいも日進市に移られました。
彼女の親御さんの勧めもあり1月に入会されて婚活を始められました。以前お勤めされていた大きな病院とは違いシフトもなく日曜は確実にお休みが取れる勤務体系でした。
入会直後から積極的にお見合いを頑張っておられました。当社と普段から交流のある同じ日進市の相談所からのご紹介で、関西から戻られて婚活を始められた方をご紹介されました。お見合いはこの状況なので当社事務所にてお互い合意の元実施致しました。お相手の男性は仕事柄お話が上手で当会員を終始リードしてくれました。お見合いの結果は双方交際希望で連絡先交換から、お二人の交際が始まりました。
お互い近距離で休日にデートを重ね信頼関係を築かれました。将来的にお二こんばんは人共子供さんを望んでおられますので一か月半で真剣交際後すぐに成婚退会されました。お互い人生経験を重ねておられるので、結婚生活の中で恋愛を楽しみながら子作りをしていこうというお二人の人生設計でした。

ご新居はみよし市に居を構えられるそうです。

!!早く子宝に恵まれます様に心から祈っております。またお二人の幸せに携われた事に感謝いたします。!!

Home > 成婚ストーリー > 新型コロナウィルスの影響の中 2組のご成婚が出ました!!

Return to page top