Home > 成婚ストーリー > 9月の成婚者さん

9月の成婚者さん

当会員 女性29才 日進市在住、会社員
お相手 男性32才 岡崎市在住 地方公務員

(今回はくす玉割りではなく、ランチお祝い会をいたしました、プライバシーをご重視される方でしたので  少し事実を書き替えして投稿しています)

彼女は7月にご入会されました。

後、3ヶ月で30才になるのでそれまでに婚約したいと強い意識を持たれ婚活に臨まれました。

優しい雰囲気の割には何とも能動的な目標でしょう。


■まずは活動計画を立てる事ですが、目標が9月末までに婚約ですと、逆算して7.8月にできるだけ多くの方とお会いして、その中から、ご自分と価値観が合う人を見つけるという事でした。

9月に真剣交際、そして成婚退会へと道筋をたてました。

■そんなに早くに成婚させることは可能なのだろうか?正直カウンセラーは半信半疑ではありました。

いよいよ活動ですが、加盟している3つ全てのサイトを活用されお申込みを始めました。

お申込みに当たっては、ご自分が一番大切にしているお相手への希望条件を絞り込み、その他の条件を拡げてお申込みをされてました。

◆申込み以上にお相手からのお申し受けがあり、相当数の人々とのお見合いをこなす積極的な初月。

お会いするに当たっては、小さな良いところ探してお会いする事を提案しました。

◆価値観やフィーリングが
合う方達と複数交際が始まりました。

8月までにはお一人の方と関係性を深めて真剣交際に進まなければいけません

彼女にとって今、交際している方をお一人に絞るのはとっても難しく、切ない判断でした。

そこで判断の目安として
彼女に次のアドバイスをおくりました。

◯誰と一緒に居るときが一番ドキドキするか
◯誰と一緒に居るときが一番自分らしくいられるか
◯誰と一緒に居るときが一番結婚へのイメージが湧くか

この提案を参考にお一人の方に決めました。

その方のお気持ちを担当者に聞いて頂き彼も彼女と同じ気持ちですと嬉しい回答を頂きました。

★彼女の目標通り2ヶ月目で真剣交際が始まりました。

後は結婚への具体的なお話に進みました。
ご両親へのご挨拶を済ませて9月末にプロポーズを受けてめでたく成婚退会をされました。

(まさに彼女の希望通り
20代での婚約が整いました)

□彼女はお相手の良いところ引き出し、それに共感するのがとてもお上手でした。

【彼女を見ているとお相手を好きになるのがとても上手で、これが成婚への早道と感銘を受けました】


~お二人末長くお幸せに~

Home > 成婚ストーリー > 9月の成婚者さん

Return to page top