Home > 成婚ストーリー > 加藤翔さん 32才(仮名)

加藤翔さん 32才(仮名)

当人  : 加藤翔  32才(仮名) 大手企業  国立大学院卒  活動歴一年半

お相手 : 高木美紀 29才(仮名) 勤務医   有名私立大学

諦めず活動して最後に交際3か月で本当に素敵な方と結ばれました

ありがたい事に入会して直ぐに、いくつかのお見合いがきました。
その中で4、5回お見合いをしましたが、結果は出ませんでした。
そこで相談所に出向きアドバイザーにいろいろお話を聞いてもらいました。

私にどこが悪い所があるのでしょうか?
私はお見合いに向いていないのでしょうか?

そこで言われたのが、『お断りも2,3度ならフィーリングが
合わないと言う事もありますが、それ以上だと
やはり何かあるのでしょうね
お相手に対してあなたの誠意が上手く伝わっていないのではと
言われました』

その後海外出張で2か月間の空白がありました。
その間に自分なりにいろいろ考えました。
そして相談所からのご紹介があり、お見合いをしました。

自分には勿体ないくらいの素敵な方でした・
当初はお断りされると、思っておりましたが、
お見合いから交際に発展していきました。

交際は順調に進み3が月を過ぎ、お互いの家族を紹介し合い
プロポーズをして、受けて頂きました。

その後婚約を致しました。

ほんとに良いご縁に恵まれました。

相談室からのコメント

本人は大手企業に勤め大学院卒ということもあり、入会時より多くの
お見合いのお申込みもあり、順調に活動されていました。
四か月が過ぎ、お断りが続きましたので、

本人ととことん話合いました。
その結果「駄目なら又次の人とお見合いすればと言う気持ちが彼の心の中の有りました」

交際がうまく行った決め手は
彼自身が誠意を持ってお相手に向き合いその気持ちが通じた結果でした。

Home > 成婚ストーリー > 加藤翔さん 32才(仮名)

Return to page top