Home > 活動実績

活動実績

緊急事態宣言中の 結婚式

 

先週末は、挙式しましたというハッピーニュースがいくつか入ってきました。

こちらは、画像をシェアしてくださったカップルで昨年成婚退会をされたお二人です。

この緊急事態宣言中に結婚式を挙げるのは本当に大変だったのだそうです。

結婚相談所は、成婚退会をされてもうそこでご縁は終わりというような関係性が殆どですが、私は人とそんな携わり方をあまりしたくはあまりありません。

結婚して、新婚旅行に行ったり、子どもが産まれたり(もれなく出産祝いはお送りさせてもらっております)のご報告や、ご夫婦の危機的な状況の時も、全てのライフステージのご相談に、時間が許す限り乗らせていただいてます。

皆さんの、幸せな報告をお聞きするだけでも、私の最も幸せなエネルギーの源になります。

そして、望まない現状を抱えている人達にも、愚痴を吐き出す場所があるだけで、少しは心が楽になるのではないかなと思ってます。

ご卒業された皆さま、此処は皆さんの故郷だと思って、またいつでも様々なご報告をお待ちしております。

真夏の撮影会

9月になりました~🍀

 

当相談所では、この夏に総勢 8名の方に入会をしていただきました。

本当にありがたいことに、ほぼ全員が私のSNS投稿を見てのご入会やご紹介をしていただいた方々ばかりです。

もう、情報誌に広告を載せる事も、ずいぶん前に必要なくなりました。

 

 

入会ラッシュだと当然ながら、カメラマンおかぴの出番も 多く、忙しい中大活躍をしていただきました。

 

場所も安城のデンパーク、木曽三川公園138タワー公園、そしてここ久屋大通庭園フラリエ等、すべて屋外で行います。

 

活動中の会員さんのプロフィール写真リニューアルも含めて、この2ヶ月で約10名の方の撮影会をしましたが、振り返って改めて感じるのは、8月はこんなに雨が多かったのにも関わらず 、一度も雨に降られなかったことです。

 

とにかくおかぴは、お空と人をにっこりさせることとが得意な人です。

どんなに大雨の天気予報でも、彼女の撮影時間になるとピタッと雨が止んで、雲間から薄日が差してくるのです。

本当に不思議です。
彼女は間違いなく、何かを持ってる女だな~と、私は信じています。

 

 

さてさて、そして今度は私の役目です。
皆さんの、心の雲間から幸せな光が放つ様に、人々の内なる結婚力を引き出す微笑みのお手伝いをさせていただきます。

何だか  わくわくするなぁ~🎶

成婚者さんのご活躍

 

昨日中日新聞に掲載されました、バレエダンサーの佐藤静佳さんです。

この方は、去年成婚退会をされた、私にとって忘れられない女性です。

現在、法律事務所で働きながら、子供達にもバレエを教え、そしてまた現役としても、紙面にあるように、今回の公演の最年長でリーダーとして活躍されている人です。

明日から二日間、7月24日25日、愛知芸術文化センターで15時から開演です。
(プレイガイド052-972-0432 )

新米の奥様がこの多忙の中、旦那さまは嫌な顔ひとつ見せず、応援してくださってると、今朝ラインが入りました。

彼女は婚活においても妥協せず、 一生懸命取り組まれる人でした。

自分が愛されるに値する存在なのだと信じることが、全てだなと思わせられた人です。

私たちはいつも会員さんから様々なことを教えていただきます。

舞台の成功をお祈りしてます。

IBJ AWARD2021上半期受賞

 

私の誕生日の7月13日に、素敵なお知らせが入りました。

 

 

 

IBJ AWARD2021上期において、トヨタブライダルエルが、PREMIUM 2021を受賞いたしました。

 


IBJの加盟相談所2,832社の中でも、継続的に会員数を増やし、多くの成婚者を輩出した相談所に贈られる賞です。


とのことです。

 

 

今日(昨日?)はたくさんのお誕生日メッセージと共に、こんな思わぬプレゼントまで。

相談所にも、こんな素敵な花束が頂きました。

 

 

様々な事に、多くの祝福に、心から感謝です。

 

#IBJ AWARD2021上期

真剣交際後のすり合わせ面談

名古屋市内のコメダ珈琲店にて~🍀

 

真剣交際に進んだ50代女性と、面談いたしました。

 

仮交際から真剣交際に進むと、お付き合い方の質が変化してきます。

 

より結婚への課題や希望が具体的に見えてきたりもします。

 

今現実にあるお二人の抱えている「課題」「要望」そしてお相手に「感謝できる事や 恵まれていると感じている資源」を、一枚のポストイットに1項目に色分けをして書いて、

 

  • お二人で解決・シェアすること
  • 私たち相談所と一緒に解決・シェアすること
  • それぞれの相談所同士が解決・シェアすること

に、カテゴリー分けをして、今ある出来事を、見える化を図ります。

 

お茶を頂きながら 色々とぺちゃくちゃ、お悩みやおのろけをお聞きしながら、対話でする空中戦を、紙面上で地上戦に落とし込むと言う感じの手法です。

 

 

お相手にお願いできそうなことや、相談者が介入して解決できそうなことをカテゴライズしてくると前に進む勇気も増してきます。

 

女の人に特有の、マリッジブルーを防ぐ効果もあると私の中では自負しています。

 

弊社の独自の手法ですが、とても有効なので、是非同業他社の皆様も取り入れて戴けたらステキだなと思って、此処でオープンにしてみようと思いました。

新会員さまとのランチ&撮影会

 

 

7月からご入会の方と、ランチ会に久屋大通庭園フラリエ内のレストラン『クアドリフォリオ』へ、

 

その後、庭園内でお見合い写真撮影。

 

 

そして、カメラマンの写真家おかぴの写真展『モノクローム』を観に、カフェDODOさんに。

 

 

そんなこんなで、矢場町周辺をうろちょろ徘徊しておりました。

 

その後は、一宮駅でお見合い&面談。

私はこういう動きをすると、こよなく充実感を味わえるのです。

 

梅雨の晴れ間の撮影会

 

梅雨の晴れ間週末に いつものカメラマンおかぴによる、お見合い写真撮影会を、安城市のデンパークで行いました。

 

 

少し 気圧の変動にやられていた私も、このお花いっぱい緑いっぱいの庭園の中でお茶しながら 開放的な気持ちになり🌹🌱🌹🌱

 

いつのまにかエネルギーがチャージされていました。

デンパークさんありがとう。

 

そして晴れ女のおかぴ☀️ありがとう。

 

 

こちらのおかぴですが、現在 グループ写真展『モノクローム』が矢場町のcafeDODOさんにて開催中です。

 

 

https://www.dodo-sakae.com/reservations

次回の、お見合い写真撮影会は6月2日に《久屋大通庭園フラリエ》で行う予定なので、その後にランチがてら、お立ち寄りしちゃおうかなと思っています。

 

 

長期交際の成婚カップル

 

今回くす玉を割りに来たお二人は、非常に長い交際期間を実らせたカップルです。

 

長期に渡る交際の末 結婚することは、恋愛結婚ではよくある事ですが、結婚相談所の出会いでは、数ヵ月から半年でゴールインするというのが普通です。

 

他社とのお取り組みでしたら、お相手方の相談所にもご迷惑をかけてしまいますので、こんなに長い交際を見守り続ける事は出来ません。

 

交際中は一切他の人とのお見合いをする事なく、ひたすら相談所に月会費をずっと払い続けるということも、常識的には考えられない事でしょう。

 

それにお見合いがスタートでの長期的な交際は、ご縁に至らなくなってしまう事がほとんどなのです。


~そんな掟やぶりの 奇跡のようなお二人~

 

 

女性の方はといいますと、自らの意思で入会された訳ではなく入会時はお母様と一緒にいらっしゃいました。


私と二人で面談をさせて頂いた初対面の時は、結婚への熱量が氷点下ぐらい低い女性だったという印象でした。

 

『私は多分結婚できないと思う』と、忘れもしない彼女は開口一番そう仰いました。

 

人とのお付き合いが煩わしく、お友達のメールにも返信することはほとんどしない。

 

そして心から愛してやまない、非常にニッチなご趣味をお持ちで、彼女の部屋はその趣味の聖域のような場所になっています。

 

ここから離れることも私の中では考えられないとも仰います。

 

『こんな私が他人と一緒に暮らすだなんて考えられないのです』と涙ながらに訴えられます。

 

 

面談を終えた私は、正直この方の婚活はきっと長引きそうだなと、それでもとにかく彼女の《幸せになれる力》を信じるしかありませんでした。

 

 

この固く閉じた心の扉を開いた運命のお相手男性は、トヨタ自動車からいつもの様にナンパをしてきた方です。

 

彼は、この超がつくほどのマイペースな女性と歩調を合わせるために数々の 工夫を凝らしお付き合いをされた様子をお話ししてくださいました。

 

そして何より驚いたのは偶然にも、この二人 の非常にマイノリティな趣味が一致していたという奇跡もあります。


彼のご実家にも彼女と同じく、ご趣味の聖域がありました。

 

二人がとても時間がかかったということは一緒に暮らすためのルールの調整にも時間がかかったのだと思います。

 

お互い一緒に暮らし始めたとしても、時々はお互いの実家にある その特別な場所に一人で里帰りをするということ、お互いの領域を大切に尊重し合うこと、等々…

 

三年間、私たちカウンセラーの働きかけもことごとく大半をスルーをして、本当にこのご縁は大丈夫なのだろうかと心を寄せていた矢先の

 

『プロポーズを受けました』
とのご報告です。

 

数々の成婚カップルを見てきましたが、今回は本当に驚きのツーショットでした。

 

ある意味自分の大切にしている事を、心から大切にしている二人です。

 

本当におめでとうございます。

GWの成婚カップル

 

こちらは、ゴールデンウィークにお越しになった成婚カップルさんです。

男性は 社会人になってからずっと家計簿をつけてきたと言う、トヨタ自動車にお勤めの 実直で真面目な 30代男性です。

計画性 実行力 そしてトーク力にも優れているこの男性のお相手は、とてもホンワカ包み込むようなどちらかというと聞き役にまわれる女性です。

 

 

運命のカップルをたくさん見ていると、良いパートナーシップはバランスだなぁと、毎回感じます。

持っているものや優れているものが、違っていてその違いに弾かれあってるようです。

全く価値観が同じ二人は居ないのだということを念頭に置いて、お互いの違いを恐れず、

その違いの活かし方に着目し合える関係性って素敵だなって思いました。

 

フラれるということ

昨日は40代の男性会員さんと 焼肉屋さんに行ってきました。

 


いつもご馳走になっているからと仰られ、今回はお言葉に甘えて肉食女子になっておもてなしを受けてまいりました。

こちらの彼は、今年に入ってお見合いと交際でフラれ続けておりまして、 少し失意の中にいらっしゃいました。

 

 

武道の世界と婚活を一緒にするのはたいそう強引かもしれませんが、
柔道は技を学ぶ前に まず受け身を体得していくのだと聞きます。

何度も投げられ倒される経験を積みながら強くなっていくのであれば、それはお見合いも一緒です。

 

お見合いは…、特に男性はですがフラれる回数は結婚するまでに人によっては半端なく経験するものです。

 

単に経験を積むだけではなく、その時私が大切にしているのは、《何を感じたか》《何につなげていこうか 》という、心の中に在るものを言語化していく~ふりかえり~を最も大きな焦点にしています。

 

この経験で、目覚ましく人は変容していくものなのです。

私はそれを目の当たりにしているので確信があります。

 

私たちは小さな頃から、親からや学校教育から、すべての行動は正しくなくてはいけない
失敗をしてはいけない
と洗脳されて 大人になりました。

もし、この呪縛から解き放たれたら、どれだけ心が楽になる事か。

解き放たれた私は、それを声を大にして言いたいのです。

 


柔道も倒されることが怖く無くなったとき、婚活もお断られが怖く無くなったとき、人生も失敗を怖れなくなったとき、本当の意味で強くなります。

 

 

焼肉屋さんで、一緒に火を囲んで食べるという作業を通して、本当にその人らしさが見えてきます。

 

彼のホームグラウンドの行きつけの焼肉屋さんだったとはいえ、昨日の彼のホスピタリティーはとても素晴らしかったです。

ずっとトングを手元に置いて、私の食べるスピードに合わせて絶妙な焼き加減のお肉を提供してくれました。

思い返せば、こちらの男性と出会った三年前は、ご紹介で伺ったご訪問時にひどく罵られて、悔しい思いをして帰ったものです。

 

『こんにゃ~ろ❗️誰があんなやつ入会させるもんかふーんだ‼️』


(この時はご縁がなく、その2年後にご入会くださいるのですが…)

 

楽しくご馳走になった帰り道は、お肉の美味しさと、この彼の素敵な変容に、お腹も心も一杯になりました。

Home > 活動実績

Return to page top