Home > katudou | ブログ | ブログ:昨今の結婚情報 > お金と 幸福度

お金と 幸福度

先日会員さんのご自宅で ホームパーティーを開いていただきました。

 

日本中をお仕事で飛び回っているこちらの男性は、 名古屋に戻るといつもブレーンやお仲間の方々をお招きになり、ご自身でお料理を作ってふるまってくださいます。

たくさんのごちそうを戴きながら、様々なお仕事をされてる方との交流がここの場の魅力のひとつです。


その日は思いの外《お金》の話になり、私は深く考察を頂きましたので それを軽くシェアさせていただきます。

その大テーマは、
貯金残高や年収額と、今の生活の満足度や幸福度は比例するのか。
という所です。

この時、最も預貯金額が大きかった方は、億~😱を上回る方でした。

ここに居た方々は、相当なお金を稼ぎだすにも関わらす、生活の満足度や将来の不安度はどうなんだろう?
と、私の問いがきっかけになりました。


結果は、金額に比例せず、最も貯金額が低い(たぶん…)私が最も満足度や幸福度が高かったのです。


人の幸せってなんだろう。
どれだけお金があったら人は満足するんだろうというという問いに、暫く私は考える時間が必要でした。

数日経ったある時、とある動画に出会って、この方の言葉にあっ!!これだ!! と、答えを見つけ出しました。

 

 

ビジネスコーチ、アスリートコーチをしている講演家、心理学者の【平本あきお】さんの放ったアドラーの言葉です。

アドラーの「幸せの3つの条件」

①自分が好き
②人が信頼できる
③人の役に立てる

自分の事を内観してみると、この三番目の『人の役に立てる』という貢献心こそ、私の今の幸福度を大きく支えているバックボーンなのだということに行き着きました。

私はもともと楽観的な人ではありましたが、今の結婚相談所のお仕事をする前には、それなりにお金の恐怖を感じながら、生きていました。

それが今では、人に喜んでもらえるコツや、成功体験を手に入れて、自分のことを好きになることにも、人を信頼することにも、何も不安を感じず生きることが出来るようになりました。


こちらの会員さんは、人に喜んでもらう事を更に具現化しようと【子ども食堂】を運営したいと仰っています。


人はみな、幸福度を上げたいが為に、貢献したがっている‼️

それを強く感じたという訳なのです。

Home > katudou | ブログ | ブログ:昨今の結婚情報 > お金と 幸福度

Return to page top